クリーミュー 市販

クリーミュー(Creamieux)と市販の洗顔料との違いは?なぜクリーミュー(Creamieux)は人気なの?

10代女子のカリスマモデル四天王の一人、みちょぱこと池田美優がプロデュースした洗顔料のクリーミュー(creamieux)は口コミでも評価が高く、人気になっています。
でも、いくらカリスマモデルのプロデュースだからといって、商品が良くなければ評判になることもないですよね。

 

通販限定の商品なので、手軽に買うことができるという点では、薬局やドラッグストなどの一般の店舗に置いてある市販品の方が圧倒的に有利なはずです。
それなのに、あえて通販商品であるクリーミュー(creamieux)を購入する人が多く、ブロバーの間では根強い人気があるのというのは、そこには何か秘密があるはずです。

 

今回は、一般の店舗に置いてある市販の洗顔料とを比較して、クリーミュー(creamieux)の魅力を探っていきたいと思います。

 

クリーミュー(creamieux)と市販の洗顔料との違い

 

一般の店舗に置いてある市販の洗顔料は数多くあって、「しっとり」や「さっぱり」以外にも用途によっても種類がありますよね。
皮脂や汚れをしっかり落としてくれるので、一見するとすっきりしてキレイになった感じがしますよね。
ですが、その洗顔料の多くには汚れを落とす成分で、洗濯洗剤や食器用洗剤などにも入っている「合成界面活性剤」が配合されています。
「合成界面活性剤」は洗浄力が強すぎるために必要以上に皮脂を洗い流してしまい、肌の油分と水分のバランスを崩してしまっているのです。

 

では、なぜ店舗に置いてある市販品には、肌に良くない成分が配合されているのか?

 

それは「合成界面活性剤」を使うことにより、低コスト、大量生産、在庫管理など流通に有利な商品を作るため、少量の添加物はどうしても必要になってくるからです。

 

一方のクリーミュー(creamieux)は、天然由来のフルーツ成分6種類と、天然のミネラルクレイを配合した泥洗顔になります。
全てが天然の優しい成分だけを使用している上、石油系界面活性剤はもちろん、合成着色料や防腐剤、エタノールなどなど、11種類もの添加物を一切使用していません。
なので、赤ちゃんやお年寄り、どんな肌質の人も使えるようになっています。

 

公式通販サイトでの購入しかできないということは、店舗にある市販品と比べて在庫管理がしやすいために余計な添加物の必要もなく、常に高品質を保つことができるということなのです。

 

クリーミュー(creamieux)は優しいだけではありません。
洗顔料本来の役割である洗顔も、天然ミネラルクレイが蓄積された古い角質や毛穴に詰まった汚れをしっかりと洗い流してくれる上、51%が美容液成分で保湿効果が高いのでお肌にしっかり潤いを与えてくれるので、乾燥肌対策だけでなく、ニキビ対策にも効果的です。

 

また、正しい洗顔方法のひとつ「洗顔料はしっかり泡立てる」ということを、クリーミュー(creamieux)であれば、簡単にもちもちの泡を作ることができるので、毎日きちんと正しい洗顔方法を行うことができます。

 

いかがですか?
店舗にある市販の洗顔料と比べてデメリットは、手軽に購入が出来ないということでしょうか。
それも定期コースにすればすぐに解決できてしまいますよね。

 

ほんのりバニラの香りのクリーミュー(creamieux)で、お肌だけでなく、心も優しく癒してみませんか?

 

>>クリーミューの詳細はこちら

関連ページ

楽天やアマゾン(amazon)で購入できるの?
クリーミュー(creamieux)が買えるのはどこなのか。楽天・アマゾン(amazon)などの通販サイトなどよりももっとお得に買えるお得情報をご紹介。
薬局・ドラッグストアなどで売ってるの?
クリーミュー(Creamieux)の気になる販売店情報をご紹介。薬局やドラッグストアや、ドン・キホーテなどのバラエティショップなどでの取り扱いも調査。お得な購入先は一体どこ?